お得なサロンはどこ?横浜駅周辺の脱毛サロンベスト5

横浜も都内同様に脱毛サロンの激戦地区です。横浜のオススメ脱毛サロンBest5と脱毛サロンを選ぶポイントを紹介!ぜひ参考にしてください♪

良い脱毛サロンの選びかたは?

| 0件のコメント

今や学生からアラフォーの大人まで広がっている脱毛ブーム。

脱毛サロンが普及してから脱毛することにほとんど抵抗を感じない女性が多くなりました。

脱毛といいますと、クリニックか脱毛サロンになりますが、脱毛サロンのほうが圧倒的に店舗も多いです。ですから、脱毛サロンを選ぶときは慎重に選びたいものです。

脱毛サロン選びの4ポイント

【その1】勧誘がない脱毛サロン

脱毛サロンはエステサロンと同じ分類ですから、エステの勧誘というイメージが大きいはずです。今はその名物が抑えられてはいますが、昔は契約するまで家に帰してくれなかったぐらいひどかったとききます。

今では、無理な勧誘をしないという規則を設け、徹底している脱毛サロンは増えてきています。まずは大手を選んだほうが無難だと思います。

【その2】家から近い脱毛サロン

選ぶならやはり家や仕事場から近い脱毛サロンがオススメです。

ミュゼや銀座カラーなどチェーン展開している脱毛サロンに関しては駅近や駅に併設しているところが多いので、通いやすいです。

また、個人営業のプライベートサロンなどもありますので、通いやすいのが特徴です。家から遠いとやはり通うのが苦になりますから、なるべく近いところを選ぶのがポイントです。

【その3】追加料金ナシかどうか。

通う脱毛サロンを決めたらまずは、リサーチをすることが大切です。

それは、追加料金がないかどうかを調べます。今の脱毛サロンは表示料金以外の追加料金はもらっていないとありますが、まれに追加料金を求められた。などの声がありますので、しっかりホームページなどで確認してからお店に行くようにしましょう。

【その4】部位によってサロンを選び分ける

脱毛サロンは全てが全て一緒なわけではありません。ワキ脱毛が得意なサロン、Vライン脱毛が好評なサロンなどそれぞれ得意分野があります。

これらの得意分野を活かしてキャンペーン割引などを利用すれば、安上がりで脱毛できることでしょう。

脱毛したいけど、足のむくみがひどい!どうすれば?

ひざ下の脱毛したいけど・・・最近足のむくみがひどくて困っているのです(-_-;)
仕事上ずっと立っていなければならない仕事なので、どうしてもこう・・・。
足がむくんで、靴がキツキツ・・・しかもふくらはぎ辺りが痛い(T_T)

何としてでも足のむくみを解消して、ひざ下の脱毛がしたい!
そう決意したので、足のむくみを解消する方法を調べてみることにしました。

そもそも足は何故むくみが起こる?

まずは足がどうしてむくんでしまうのか?原因を知ることから始めました。
一つの原因として、多いのが冷えです。冷え性の人は女性にとても多いですよね。私も冷え性なので、冬は辛いです(-_-;)

なぜ冷えによって足のむくみが起こるのか。それは、冷えによって筋肉の硬直が起こり、そして血流が悪くなってむくみが起こってしまうというもの。冷えってホント恐ろしいですよね。

対策方法をご紹介

足のストレッチをしてみる

立ちっぱなしの人や座りっぱなしの人は、足がむくみやすいです。
なので、ずーっと同じ姿勢を続けていると水分が下に落ちやすくなって足がむくんでしまいます。

これを解消するには、こまめに足のストレッチを行うといいでしょう。爪先立ちをしてみたり、足首を上下と動かすと筋肉がほぐれて足のむくみ予防になります。

塩分を控えめにする

むくみの原因は食生活にも影響しています。塩分の摂り過ぎは
あまりよくありません。塩分の多いインスタント食品はなるべ避けたいところですね。

一日の塩分摂取量は10g以下がいいと言われています。が・・・やっぱり塩分は摂っちゃいますよね(^_^;)

体を冷やさない

まずは体を冷やさないことも立派な対策です。
衣服の選びかたも大切な対策。肌を締め付けるキツめのいピタッとした服は血行が悪くなって体を冷やしやすくしてしまいます。

特に足のむくみを避けたい人は、ミニスカートや足を出す服はタイツや厚めのストッキングを履くなどして対策しましょう。

コメントを残す

必須欄は * がついています